海外ツーリング

【台湾ツーリング】オススメ!!台湾ツーリングでいくべき宿とスポット!!

更新日:

台湾への愛が溢れすぎて、総集編のページが重いと苦情助言が来ました。

そのため、おすすめスポットをこちらに切り出しました。

行き方や費用、注意事項はこちらの記事をどうぞ!

WR250R/X ゼッケン化 その3 -ゼッケン付けるまで- | WR250Xの説明書

WR250X/Rのゼッケン化の方法です。初心者でも分かるようにやり方を纏めています。 全3記事構成で、本記事はゼッケンの取り付け、ウインカーの変更をしています!

スポンサーリンク



1.おススメのツーリングスポット

行きたい場所はGoogle Mapで保存 > お気に入りとやると便利です!

台湾に行く前にこんな感じにしておくと、近くの行きたかった場所が一目瞭然です。

※星マークがお気に入り
それをふまえて、以下がおすすめの場所です!


1.1 台北/九汾エリア

1.台北 士林夜市

台湾で最も有名な夜市です。

物価は高いですが、店は最も多く、毎日やっています。

# 地方の夜市は、決まった曜日のみ開かれるものが多いです。

「台湾に行ったら夜市!」と言いたいですが、バイクで行くところではないです。

夜は道が混んでるし、台北は人も多いし、電車で行って酒を飲んで帰るのがおすすめです。

# 近隣の駐輪場は軒並み有料で、20~30元(100円くらい)取られます。

混んでて店に入りづらいですが、食べ歩きができます。

台湾のソウルフードが食べられます。ぜひ臭豆腐にチャレンジして下さい!

2. 十扮

十扮駅

線路に沿って街があり、とても賑わっています。

ギリギリを通る電車は圧巻。

願いを込めて飛ばすランタンが有名です。

切実な願いを込めて飛ばされるランタンの例

駅自体が有名ですが、乗り継いで駅まで行くのは下調べが必要。

次に紹介する猴硐猫村も近いですが、これも電車で行くと、行く電車と行かない電車があり、ややこしいです。

でもバイクで行けば楽々回れます!

ちなみに近くに十分瀑布もあり、歩くと大変なのでバイクで行ってみましょう。

3. 猴硐猫村

猫の街です。

本当に、そこら中、猫だらけです。

駅に着くと猫が迎えてくれますし、駅の階段を下って街に降りるまでで既に何匹も出会います。

また、人懐っこくすぐ膝に乗ってくる子もいます。

膝の上を争奪してそのまま喧嘩が始まることも。

ふと周りを見渡すと、思わぬところに猫がいたり、楽しい街です。

美しく、何より街を上げて猫を大切にしています。

素敵な街でした。

昼は人だらけになるので、朝早くバイクで行ってしまうのがおすすめ!

4. 九扮

千と千尋のような雰囲気で有名な九扮

# ジブリ公式は否定してるらしいです

観光雑誌を買ったらまず書いてありますのでそっちを見た方が詳しいです(笑)

バイクで行くと停める場所に困るので、宿に置かせてもらって歩いて回りましょう

私が泊まった宿は以下。

九彬星空景観民宿小角落

ゲストハウスでドミトリーでしたが、一泊3000円/1人くらいでした。

コーヒーが無料で、ベランダからの景色が最高でした。

ベランダからの夜景

九份は小道に惹かれます。

観光地!っていうところを外れると、少し面白い店が多かった印象です。

全体的に商売っ気が凄く、日本語が飛び交います。

# 日本人の大学生がそこらで自撮りをしてます!

逆に日本語や英語が通じるので、台湾人と話すことがあれば台湾のことが色々聞けるかも。

6. 老梅緑石槽

苔蒸した岩に打ち寄せる波が有名。

ほぼ台湾最北端にあり、一周してる感があります。

あとは、バイクでないとまず行けません。

この辺に行くとどんどん人が少なくなり、家も台湾の色が濃くなります。

旅をしてる感が増してくるのではないでしょうか!

上のような波が白くなるような写真を撮るためには三脚は必須です。



スポンサーリンク



7. 天空之城 十三層遺址

廃墟好きには最高な日本統治時代の金鉱山の廃墟です。

※中は立ち入り禁止です。

上からの景色が最高です。

はっきり言って、ここらへんはもうバイクでしか行けません。

バスで行けますが、かなりキツいです。

下の駐車場から撮れる写真が良いのですが、取り忘れました…。

> 続きを読む 

-海外ツーリング
-

Copyright© WR250Xの説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.