カスタム

超簡単!WR250X/Rのリアディスクガード取り付け!【2000円以下】

投稿日:

オフロードでブレーキディスクが曲がってつかない!

なんてことにならないように、転ばぬさきの杖、リアディスクガードを格安で取り付ける方法です。

リアのディスクローターはWR250R/X共に共通なので、どちらも取り付けられるはずです。

しかもヤマハ純正パーツを流用し、2000円以下で!超おトク!

お買い物と取り付け方法を細かく説明します。

スポンサーリンク



1. お買い物

普通に楽天やamazonで調べると、ディスクガードの値段は1万円超が多いです!


こんなん買えねーよ!よく転ぶけど貧乏なんだよ!

って人のための救世主、レーサーのYZのパーツがポン付できます。

ディスクローター型番:17D-25718-50

ボルト型番:90105-06110


買えましたか?

では、取り付け方の説明です!


2. 取り付け

取り付け方!と言っても、ネジを2本締めるだけなのですが…

バイクの進行方向右側に立ちます。

現在のディスクローターはこの状態。(画質荒くてすいません)


まず、1本目はここを締めます。


2本目はここです。ホイール側、ディクローターの裏側です。


ネジの場所がわかったら、ガードをネジで締めるだけ!

取り付けたところがこちら!



あとは押したり引いたりして、ディスクローターがガードに干渉していないことを確認します。

スポンサーリンク



3. まとめ

割とお手軽、しかも2000円弱で導入できる素晴らしいカスタムでした。

これ、ネジが110円していますが、ネジ径と長さだけ合えばホムセンで20円くらいだと思います。節約家はさらに安くできますよ!

-カスタム

Copyright© WR250Xの説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.