WR250R/Xの3年分の燃費公開!給油タイミング、航続距離を考える。

けん

WR乗ってるとすげー燃費を聞かれる。

そして答えると「燃費いいね!」って言われる。燃費悪いイメージなのか?

WRをこれから買おうとしている人で、「燃費悪いかも…」と不安な人もいるかもしれないので、私がWRを買ってからの燃費記録を公開します。

先に結論を買いてしまうと、こんな感じです。

最高記録は33km/L

最低記録は16km/L

「ブレ幅でかくない?」って思いましたよね?すいません。

使うシーンが多岐に渡るため、燃費が大幅に変わるんです…。

なので、使うシーンごとに分けて書きます。利用シーンに合わせて参考にしてください。

WR250X/Rのカタログ上の燃費は…

WR250X/Rのカタログ上の燃費は34km/Lです。

カタログ上の値は、60km定速走行時です。

つまり、超条件の良い天候、路面で信号もなくアクセル開度をずーっと一定で60km/h走行時という、現実にはあり得ない状況での燃費です。

が、かなりカタログ値に近い数値が出ちゃいました。詳しくは後述!

街乗りの燃費!

街乗りって言っても走る場所でブレるので、細分化して書きます!

基本的にバイクを移動手段として使う場合の燃費です。

東京都心部

燃費:26.7km/L(24~29km/L)

下道は一番燃費が良い!…はずなのですが、都心部だと最悪です。

というのも、東京都内の1時間あたりで進む距離はなんと10~15km(GoogleMap表示)です。

けん

小池さん、なんとかしてくれ

もうね。悪いと数百メートル進んでストップを繰り返します。

それでも25km/LはキープしてくれるWRくんは超優秀だと思います。

前のバイクのYZF-R1だったら15km/L以下になります。

地方の街

燃費:27.8km/L(26~30km/L)

地元の関東の端っこを走ると、30km/Lを超える時もあります!

1時間あたりで進むよりはおよそ25~30km(GoogleMap表示)の街を指しています。

うーん、願わくばこのくらい流れている場所に住みたい。

ツーリングの燃費!

県外に出て良い道を走る時の燃費です。

高速と下道で変わるので、ここも細分化して書きます!

高速走行

燃費:平均28.1km/L(27~31km/L)

高速走行では割と燃費は良い。

私は80km/h~100km/hで走るのが好きです。

けど、巡航する回転数は少し高いです。

一番燃費が良い回転数を過ぎており、燃費はベストにはなりません。小排気量の宿命ですね。

私はスリ抜けが苦手なので、よほどの渋滞でないとしません。

そのため、スリ抜けする人はもう少し燃費悪いかもしれません。

ちなみに東名高速などの流れが速い道路は燃費が悪くなり、小田原厚木や西湘バイパスなどの流れが遅い有料道路では燃費が良くなります。大排気量とは逆ですね。

下道走行

燃費:31.6km/L(29~33km/L)

いよいよ平均燃費は30km/L越え!

地方の下道を走るのが一番燃費良いです!

東北ツーリングで1時間あたり60km進む道(GoogleMap表示)を60km/hで進んだ時が最高で、33km/Lを記録しました。

関東近郊だと、伊豆や奥多摩、秩父あたりを走ったらこのくらいになります。

サーキットの燃費!

燃費:18.2km/L(16~22km/L)

ぶん回しっぱなし、常にレッドゾーン前で走るサーキットはもう燃費最悪です。

燃費気にしていないので良いですけどね。

私は峠ぶっ飛ばさないので分からんですが、多分峠を攻める人も25km/L割るのでは。

ちなみに私は自走なので、ガソスタからサーキットまで往復10kmほどの下道ランを挟んでいます。

トランポだとさらに悪くなるはず…。

オフロードの燃費!

オフも林道とオフロードコースで燃費が変わるので分けます!

オフロードコース!

燃費:21.4km/L(20~23km/L)

ぶん回すけどサーキットほどパワーバンド使いっぱなしじゃないので、少し燃費改善します。

これもモトクロスコースでぶん回すのと、エンデューロコースで低回転で障害をクリアしていくのは燃費に大きく差が出そうです。

私はオフロードコースでは言うほどブン回せない下手くそなので…参考値にしてください。

林道!

燃費:22.9km/L(22~25km/L)

25km/Lを記録した林道。

低ギアで少し回しつつも、さわやかツーリングすることが多いです。崖落ちしたくないので…。

オフも燃費気にして走る所じゃないので、個人的には悪くても問題ないです。

給油ペースを考える!

WR250R/Xのタンク容量は7.6Lです。

給油ランプは残り2.1Lで光ります。

けん

後述するけどタンク容量は少な過ぎやろ…7.6Lって…

これを基に給油ペースと最大航続距離を考えてみるよ。

参考までに、私は120km走行を超えたあたりで給油を意識し始め、150km走行あたりで必ず給油します。

ガソリンランプが点いていなくても上記ペースです。

給油ペースを考える

給油ランプが点くまでに給油する前提とします。

つまり、給油ランプが点く残り2.1Lの前、5.5L消費時点で給油することを前提に考えます。

けん

「ガス欠寸前まで走るぜ!」ってドMの人はこれに当てはまらないです。すまんな。

燃費が最低(25km/L)な時の給油ペース

ここまででわかる通り、公道ならWR250Xは最低25km/Lは走ります。

25km/L×5.5L=137.5kmで給油ランプが光る計算なので、この辺りで給油した方が良いでしょう。

…ただ、私は街乗りしてて137kmごときで給油ランプは光ったことないですね…。

けん

東京都心部だけ137km走る人は光るかも。

でもそれほぼ拷問やで。

燃費が最高(30km/L)な時の給油ペース

ここまででわかる通り、公道ならWR250Xは最高30km/Lは走ります。

30km/L×5.5L=165kmで給油ランプが光る計算なので、この辺りで給油した方が良いでしょう。

体感的にも、150~160kmで給油ランプが光ることが多いですね。

田舎に気をつけろ!

クソ田舎にいくと平気で30kmとかガソリンスタンドがないです。

特に北海道、100kmとかガソリンスタンドがないところがあります。

WRで行ったらこまめに給油しましょう!全く問題ないと思いますが、給油ペースがかなり早いかと思います。

最大航続距離を考えてみる。

gas gauge

WR250R/Xのタンク容量は7.6Lです。(2回目)

これをギリギリまで使い切る前提で何キロ走るのか計算してみましょう!

燃費が最低(25km/L)な時の最大航続距離

公道ならWR250Xは最低25km/Lは走ります。

25km/L×7.6L=190kmでガス欠する計算です。

ガソリンスタンドを探し彷徨った時は200km走ったことがあります。意外となんとかなります。

燃費が最高(30km/L)な時の最大航続距離

公道ならWR250Xは最高30km/Lは走ります。

30km/L×7.6L=228kmでガス欠する計算です。

体感的には200km超えたあたりで気が気じゃなくなります。

220kmを超えたことはいまだにないです…。

いつか携行缶を持って検証したい。

ガソリン種別について

WR250X/Rのガソリンはハイオク指定です。

推奨ではなく、指定です。

そのため、同じ燃費のレギュラー車よりお金は掛かると言って良いでしょう。

と言っても、10円/1Lくらいしか変わらないので、満タン5.5L入れても55円の差です。

1回の満タン給油で55円は、愛があれば払える金額ですね。

よく「ハイオクかよ!」って言われますが、このタンク容量と燃費ならあまり気にならないです。

まとめ

この記事で言いたかったのは、WR250R/Xは言うほど燃費悪くないですよ!ってことです。

不安に思うことはないです。ツーリングに使ったら30km/L越えの優秀なツーリングマシンです。

もし買うの悩んでる人の不安解消につながれば嬉しいです!

Twitterもフォローしてね

特にWR250X/Rの有用な情報を呟いていないけど、Twitterから疑問をブツけてもらえれば記事化しますよ!

@highlights0009をフォローしてくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です