カスタム

【チョイカスタム】WR250Xのシフトペダル交換

更新日:

皆さま覚えてますでしょうか。
ワタクシ、先日サーキットで転びました。

【転倒検証】ガードなしで転んでみた。WR250にスライダー/ガードは必要か。

そして先日、まったく同じ転び方をしました。
今度は筑波サーキット、1000のコース唯一の左コーナーでスリップダウンです。
転ぶ5分前の私。

 うーん、神様からの調子のんなという声が聞こえてきそう。
まあベースがオフ車なので転んでもあまり気になりませんが・・・。
左のシフトペダルがクランクケースに干渉し、ギアが上らない状況に!

クランクケースが削れちゃってます。
なんてこった・・・。
シフトペダルを換えざるを得ないため、換えかたを残しときます。

1. 純正シフトペダル取り外し

さて、純正シフトペダルの取り外しです。
取り外しに必要なのは6mmの六角レンチのみ・・・と思っていたのですが、思いの外強敵でした。
外した後の画像ですが、こんな感じでシフトペダルが固定されてると思います。

で、裏返すと実はこんな感じになってます。
ごく普通の6mmの六角。

けどこれ、鬼のようなトルクで締まってる上にスペースがない。
だから車載工具にあるようなこんな長さの六角レンチじゃ力が足りず回りません。
※サイズの参考に指を写してます。

なので、僕はレンチのソケットを購入しました。

ソケットの先端が6mmの六角。
前述のKTMの六角レンチじゃ歯が立たなかったのが、ソケットレンチだと超簡単に外れました。
偉大すぎる・・・。
ちなみに買ったソケットは下記。
今ならなんとAmazonは34%オフ。ホムセンで200円高く買ってしまった・・・。

KTC(ケーテーシー) 9.5mm (3/8インチ) ロングヘキサゴン ビットソケット 6mm
Posted at 2018.9.18
京都機械工具(KTC)
定価 ¥1,221(2018年9月18日22時53分時点の価格)

あとは下から覗き込むとネジ穴が見えるので、差し込んで下から見て逆時計方向に回すだけ。
ネジが外れたらフットペダル側にグリグリやるとシフトペダルが外れます。
ここら辺、前スプロケから跳ねたチェーンオイル浴びまくってオイルまみれです・・・。

2. 新しいシフトペダル装着

で、新しく買ったシフトペダルがこちら。
Zero-Gのシフトペダル。

ちなみに純正は5350円くらい。

ZERO-Gは5565円。

ZERO-G シフトペダルブルー WR250R WR250X
Posted at 2018.9.18
ゼロジー(ZERO-G)
定価 ¥5,616(2018年9月18日22時53分時点の価格)

いや、そらZERO-Gですわ。
ちなみにヤフオクも貼り付いて見ましたが、純正のひん曲がったペダルが送料別2900円で落札されてるのを見て絶望しました。
最近WRのパーツの相場上がりすぎじゃない・・・?
ちなみにZERO-Gのシフトペダルは純正と違って8mmの六角ボルトです。
※純正は前述の画像の通り六角穴付きボルト

これはソケットレンチ持ってれば付いてくるようなソケットで締められますね。
元通りつけるだけなので説明はいらないと思います。

3.完成

うーん。純正フットペダルだと少しバランスが悪い?
まあどうせ純正フットペダルもひんまげて駄目にするし、そのうちカスタムして追いつきます。

ひとまず、普通にシフトチェンジできるように直ったので満足でした!

-カスタム
-

Copyright© WR250Xの説明書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.