【プチカスタム】バイク用タイヤのホワイトレターのやり方

超プチカスタムです。
ホワイトレタータイヤっていうのは車のタイヤで外ブチを白く塗るタイヤのことです。
こんな感じ。

これをバイクでやっちゃおうっていうお話です。

1. 用意するもの

残念ながらホワイトレターのバイク用タイヤっていうのは売ってないです。
なんでだよ!
っていう話は置いといて、我々バイク乗りはホワイトレタータイヤを自作するしかないのです。
そこで使うのがこちら。

ポスカ 白 極細
Posted at 2018.9.16
三菱鉛筆
定価 ¥216(2018年9月16日22時47分時点の価格)

みなさんおなじみのポスカです。
1本295円という驚異のお値段でカスタムできます。
ここでオススメなのが下記3点セット。
(1) 白極細 (細かく描く用)
(2) 白細 (広い範囲を塗る用)
(3) 黒極細 (はみ出たのを修正する用)

ポスカ 白 極細
Posted at 2018.9.16
三菱鉛筆
定価 ¥216(2018年9月16日22時47分時点の価格)
ポスカ 白 細字
Posted at 2018.9.16
三菱鉛筆
定価 ¥216(2018年9月16日22時54分時点の価格)
ポスカ 黒 極細
Posted at 2018.9.16
三菱鉛筆
定価 ¥216(2018年9月16日22時54分時点の価格)

2. 塗ってみる

今はモタード仕様なため、
オフホイールが廊下に鎮座していました。
なので、オフホイールでやってみます。
これが無塗装状態。
バイクに取り付けた状態で塗っても問題ないと思いますが、外した方がやりやすいです。


側面のみ、パーツクリーナーで油分を落とします。

この時、走行時に地面と接する部分はマスキングして下さい。
タイヤのグリップに必要な油分まで落としてしまいます。
基本的にパーツクリーナーはタイヤを攻撃する成分が含まれていますのでご注意ください。
さて、脱脂したら描いていきます。

途中経過。こんな感じを全体にやっていきます。

お、思ったより疲れる…!
一旦ここで終了。色落ちがないかなど様子をみます。

3.まとめ

さらっとした記事になりましたが、どうでしょう。
手軽に試せるカスタムなので試してみては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です